ショップリード文

アズミラ オーシャンフィッシュ

570円(税込627円)

購入数
Azmira Holistic Animal Care
1982年ホリスティック栄養学博士・自然療法医のニューマン博士によって創立されたアズミラ社は、その先駆的研究と製品の健全性が世界的に評価を得ています。
Azmira�・フードはニューマン博士のペットの健康に対する体系的な研究に基づくThe Holistic Animal Care LifeStyle�・の健全な基礎をサポートします。

高品質の素材とホリスティック処方により、健康な心身の基本となる栄養素を供給出来るフードです。
生物学的利用能の高いこのフードは給餌量が少なくて済みますので、経済的だけでなく内臓器官を
使いすぎることがありません。
これもHolistic Animal Care LifeStyle�・に隠された秘訣です。

アメリカ産の人用高品質材料で作られたオールナチュラルのフードです。
副産物、小麦グルテン、濃縮米蛋白を含みません。
 
AAFCO栄養基準に適合した製品で、全ての年齢の犬に適しています。
最高品質の素材のみを使用しており、合成保存料、防腐剤、着色料、香料を使用していません。
塩分、砂糖、イーストを添加していません。 脂肪酸が豊富。
衰弱したペットへの素早いカロリー供給、食欲のサポートなどの利点があります。

《主成分》
粗蛋白質 10%以上 灰分 2.5%未満 水分 78%未満 粗脂肪 5%以上 粗繊維 1%以下
カロリー:108.2Kcal/100g

《原材料》
オーシャンフィッシュ、オーシャンフィッシュの煮汁、チキンレバー、七面鳥、まぐろ、オート麦のふすま、玄米、乾燥ケルプ、 レシチン、炭酸カルシウム、ガーリックパウダー、塩化コリン、ビタミン(ビタミンE、A、D3、B12サプルメント、チアミンモノニトレイト、 ナイアシン、パントテン酸d−カルシウム、ピリドキシン塩酸塩、リボフラビン、葉酸、ビオチン)、 ミネラル(硫酸第一鉄、酸化亜鉛、蛋白質化合銅、硫酸マンガン、よう化カリウム、亜セレン酸ナトリウム)

《内容量》
374g

《給餌方法・注意》
● Azmira�・オーシャンフィッシュはAzmira�・ドライフードに混ぜて与えるのに最適ですが、単独で与えても栄養基準を満たします。
● 給餌量の目安(一日あたり) 単独で与える場合:体重9kgあたり1缶。
  Azmira�・ドライフードに混ぜる場合:1缶あたりドライフード1カップ減らして下さい。
● 給餌量は体重、運動量、年齢、環境に応じて調整して下さい。
● 開缶後はラップをかけ冷蔵庫で保存し、3〜4日以内で使い切って下さい。
● 必要に応じて Azmira�・サプルメントを加えて頂くことをお勧めします。

食欲のない時や水分補給にもおすすめです。
全ての年齢の犬に適しています。

【低ナトリウム】
当社は塩を全く添加していません。当社はそれぞれの材料に自然に含まれたナトリウムやカリウムをバランス良くとり入れています。
それによって細胞の機能に活力を与えます。組織のナトリウムやカリウムの欠乏は、今日のペットの多くの腎臓や心臓の問題の直接の原因となっています。組織に負担をかけたり不均衡の引金となるのは、卓上の塩や醤油やその他海産の塩を加える事なのです。当社のフードは、排出機能や腎臓の問題に配慮して特別に作られています。

【オメガ3とオメガ6脂肪酸の最適なバランス】
高い代謝作用に配慮して(オメガ3と6の比率)を、ドッグフード1:4、キャットフードは1:6でバランスをとっています。いくつかの高タンパク、高穀物、動物副産物をベースに作られたフードは、肉をベースにしたフードのオメガ6の最適な吸収を助けるオメガ3のバランスに欠けています。これらがなければ、体は適切に脂肪酸を利用する事ができず、体重の問題、全般的な不調、エネルギーの欠乏、などのリスクが高まります。
当社の全フードは平均して全体の2%のリノレン酸を含み、更にレシチンとコリンを加えています

【リンに対するカルシウムの比率:適切な吸収のためにバランスされた平均レベル】
ドッグフード: 1.5 : 1
キャットフード: 1.8 : 1.65バランスのとれたタンパク質、炭水化物、脂肪
優れた成分の利用を促し老廃物を最小に抑えます。
質の良し悪しに関わらず高タンパクの食品は、過度の尿素や脂肪性の含有量によって実際に組織を傷めます。高加工処理された穀物の粉末がたくさん入っている食品は、適切な糖質の消化を妨げ、組織やインスリンの不安定、体重(組織)の増減、行動上の問題を増加させます。

おすすめ商品